GMOクラウドVPS使ってみた

リアルが忙しくなってきて、あまり更新できていませんでしたが、ちょっとGMOクラウドVPSを使う機会があったので、いろいろといじってみたり、調べてみたりしました。

詳細は以下より…

GMOクラウドVPSについて

GMOクラウドVPSは名前の通り、GMOクラウド社が提供しているVPSのサービスです。

特徴としては、以下のようなものがあります。

  • 多彩な契約プラン(8GB越のメモリ搭載のあるプランあり)
  • OSの種類豊富(CentOS,Debian,Ubuntuに加え、スモール以上はCloudLinux,Windows Server 2008 R2も利用可)
  • webコンソールからの各種操作可能(起動,停止,初期化,仮想シリアルコンソール等)
  • GMOクラウド Public(クラウドサーバサービス)への移行可

また、GMOクラウドVPSの各プランの利用料金は以下の通りです。

プラン マイクロ スモール ミドル ラージ グランデ
初期費用 0円 3980円 5980円 9980円 19800円
月額利用料金(12ヶ月契約時) 980円 1980円 3980円 5980円 9980円
CPU 仮想3コア 仮想4コア 仮想5コア 仮想6コア 仮想7コア
メモリ 2GB 4GB 6GB 8GB 12GB
HDD 100GB 200GB 400GB 600GB 800GB

このように、かなり値段に対してのスペックもよく、各種サービスも豊富なため、今回試してみることにしました。

なお、今回利用したプランは、マイクロプラン、OSは Ubuntu 11.04_x64で利用しました。

VPSコンソール

VPSコンソール画面

前述のように、GMOクラウドVPSでは今日では一般的なwebからのVPSの管理が可能です。なお、出来る動作は以下の通りです。

  • サーバ起動/停止/再起動/リカバリーモード
  • VNCコンソール
  • コントロールパネル
  • マルチドメイン設定
  • サーバ情報確認
  • サーバパスワード(root)初期化
  • OS再インストール

以上のように、最低限サーバ管理に必要な動作は、ひと通りすることができます。

ただ、このサーバ情報確認からrootパスワードも確認できるのですが、セキュリティ的に問題なので、ログイン後passwdコマンドで変更をしたほうが良いと思います。(webコンソールに入れる時点でパス初期化等は可能なので、そこまで大差はないかもしれませんが…)

なお、このコンソールの説明(画像左下)では、各VPSのOSアイコンをドラッグして操作と書いていますが、VPS選択後クリックでも可能です。ただその場合は、サーバ動作を選択する前に、操作するサーバを選択(画像左上)する必要があります。これは1つしかVPSを利用していなくても選択が必要なので、デフォルトで一番上位表示のサーバを選択済等して欲しいところです。

また、OS再インストールは、現状基本的に契約時に選択したOSのみのようです。公式ページの来年以降の提供予定機能にOS入れ替え再インストールが予定されているので、そこは今後に期待です。

スペック測定

メモリ、HDD等は公式ページからでもわかりますが、詳細スペックはこれだけではわからないので、unixbenchを使用してスペック測定を行いました。

unixbenchは、デフォルトでは入っていない上に、リボジトリ上にもないので、インストール作業が必要です。

標準でmakeが入ってないので、apt-get instakll make gcc でいれた上で、
MakefileのGRAPHIC_TESTS,GL_LIBSの行をコメントアウト(Xがないとグラフィック周りのでエラーが出るため)した上で、以下のコマンドを実行します。そして、unixbebch DL→make->実行できるようになります。

$ wget http://www.hermit.org/Linux/Benchmarking/unixbench-5.1.2.tar.gz
$ tar xvfz unixbench-5.1.2.tar.gz
$ cd unixbench-5.1.2
$ make
$ ./Run

unixbench導入参考:http://www.downtown.jp/~soukaku/archives/2009/0723_201045.html

そしてその結果は以下の通りです。(長いため一部抜粋)

   BYTE UNIX Benchmarks (Version 5.1.2)

   OS: GNU/Linux -- 2.6.38-8-generic -- #42-Ubuntu SMP Mon Apr 11 03:31:24 UTC 2011
   Machine: x86_64 (x86_64)
   Language: en_US.utf8 (charmap="UTF-8", collate="UTF-8")
   CPU 0: QEMU Virtual CPU version 0.9.1 (4266.9 bogomips)
          x86-64, MMX, Physical Address Ext, SYSENTER/SYSEXIT, SYSCALL/SYSRET
   CPU 1: QEMU Virtual CPU version 0.9.1 (4266.9 bogomips)
          x86-64, MMX, Physical Address Ext, SYSENTER/SYSEXIT, SYSCALL/SYSRET
   CPU 2: QEMU Virtual CPU version 0.9.1 (4266.9 bogomips)
          x86-64, MMX, Physical Address Ext, SYSENTER/SYSEXIT, SYSCALL/SYSRET
   09:49:21 up 12 days, 23:52,  1 user,  load average: 0.00, 0.01, 0.05; runlevel 2

Benchmark Run: Fri Nov 30 2012 09:49:21 - 10:17:43
3 CPUs in system; running 1 parallel copy of tests

Dhrystone 2 using register variables       23866632.7 lps   (10.0 s, 7 samples)
Double-Precision Whetstone                     2855.3 MWIPS (9.9 s, 7 samples)
Execl Throughput                               1263.9 lps   (29.9 s, 2 samples)
File Copy 1024 bufsize 2000 maxblocks        704647.2 KBps  (30.1 s, 2 samples)
File Copy 256 bufsize 500 maxblocks          184534.0 KBps  (30.1 s, 2 samples)
File Copy 4096 bufsize 8000 maxblocks       1328842.5 KBps  (30.2 s, 2 samples)
Pipe Throughput                             1616412.9 lps   (10.0 s, 7 samples)
Pipe-based Context Switching                 208608.4 lps   (10.0 s, 7 samples)
Process Creation                               3088.2 lps   (30.0 s, 2 samples)
Shell Scripts (1 concurrent)                   2487.5 lpm   (60.0 s, 2 samples)
Shell Scripts (8 concurrent)                   1000.9 lpm   (60.2 s, 2 samples)
System Call Overhead                        3029134.4 lps   (10.0 s, 7 samples)

System Benchmarks Index Values               BASELINE       RESULT    INDEX
Dhrystone 2 using register variables         116700.0   23866632.7   2045.1
Double-Precision Whetstone                       55.0       2855.3    519.1
Execl Throughput                                 43.0       1263.9    293.9
File Copy 1024 bufsize 2000 maxblocks          3960.0     704647.2   1779.4
File Copy 256 bufsize 500 maxblocks            1655.0     184534.0   1115.0
File Copy 4096 bufsize 8000 maxblocks          5800.0    1328842.5   2291.1
Pipe Throughput                               12440.0    1616412.9   1299.4
Pipe-based Context Switching                   4000.0     208608.4    521.5
Process Creation                                126.0       3088.2    245.1
Shell Scripts (1 concurrent)                     42.4       2487.5    586.7
Shell Scripts (8 concurrent)                      6.0       1000.9   1668.2
System Call Overhead                          15000.0    3029134.4   2019.4
                                                                   ========
System Benchmarks Index Score                                         938.3

------------------------------------------------------------------------
Benchmark Run: Fri Nov 30 2012 10:17:43 - 10:46:08
3 CPUs in system; running 3 parallel copies of tests

Dhrystone 2 using register variables       70165611.6 lps   (10.0 s, 7 samples)
Double-Precision Whetstone                     8435.8 MWIPS (9.9 s, 7 samples)
Execl Throughput                               6464.9 lps   (29.9 s, 2 samples)
File Copy 1024 bufsize 2000 maxblocks        487827.6 KBps  (30.1 s, 2 samples)
File Copy 256 bufsize 500 maxblocks          132750.4 KBps  (30.1 s, 2 samples)
File Copy 4096 bufsize 8000 maxblocks       1250268.7 KBps  (30.1 s, 2 samples)
Pipe Throughput                             4672293.4 lps   (10.0 s, 7 samples)
Pipe-based Context Switching                 552364.6 lps   (10.0 s, 7 samples)
Process Creation                              17514.0 lps   (30.0 s, 2 samples)
Shell Scripts (1 concurrent)                   8271.8 lpm   (60.1 s, 2 samples)
Shell Scripts (8 concurrent)                   1133.4 lpm   (60.3 s, 2 samples)
System Call Overhead                        4744024.4 lps   (10.0 s, 7 samples)

System Benchmarks Index Values               BASELINE       RESULT    INDEX
Dhrystone 2 using register variables         116700.0   70165611.6   6012.5
Double-Precision Whetstone                       55.0       8435.8   1533.8
Execl Throughput                                 43.0       6464.9   1503.5
File Copy 1024 bufsize 2000 maxblocks          3960.0     487827.6   1231.9
File Copy 256 bufsize 500 maxblocks            1655.0     132750.4    802.1
File Copy 4096 bufsize 8000 maxblocks          5800.0    1250268.7   2155.6
Pipe Throughput                               12440.0    4672293.4   3755.9
Pipe-based Context Switching                   4000.0     552364.6   1380.9
Process Creation                                126.0      17514.0   1390.0
Shell Scripts (1 concurrent)                     42.4       8271.8   1950.9
Shell Scripts (8 concurrent)                      6.0       1133.4   1889.0
System Call Overhead                          15000.0    4744024.4   3162.7
                                                                   ========
System Benchmarks Index Score                                        1918.2

比較用に現在このVPSに使用しているserverman@VPS entryプランのベンチマークも記載します。

   BYTE UNIX Benchmarks (Version 5.1.2)

   OS: GNU/Linux -- 2.6.18-194.3.1.el5.028stab069.6xen -- #1 SMP Wed May 26 18:35:38 MSD 2010
   Machine: i686 (i386)
   Language: en_US.utf8 (charmap="UTF-8", collate="UTF-8")
   CPU 0: Intel(R) Xeon(R) CPU L5630 @ 2.13GHz (5362.6 bogomips)
          Hyper-Threading, x86-64, MMX, Physical Address Ext, SYSENTER/SYSEXIT, SYSCALL/SYSRET
   09:50:08 up 141 days,  8:15,  1 user,  load average: 0.09, 0.10, 0.13; runlevel 

------------------------------------------------------------------------
Benchmark Run: 金 11月 30 2012 09:50:08 - 10:21:30
1 CPU in system; running 1 parallel copy of tests

Dhrystone 2 using register variables        2988898.4 lps   (10.0 s, 7 samples)
Double-Precision Whetstone                     1390.5 MWIPS (10.4 s, 7 samples)
Execl Throughput                                383.2 lps   (29.5 s, 2 samples)
File Copy 1024 bufsize 2000 maxblocks         54920.1 KBps  (30.0 s, 2 samples)
File Copy 256 bufsize 500 maxblocks           16479.9 KBps  (30.0 s, 2 samples)
File Copy 4096 bufsize 8000 maxblocks        176706.5 KBps  (30.0 s, 2 samples)
Pipe Throughput                              100558.1 lps   (10.0 s, 7 samples)
Pipe-based Context Switching                  25950.1 lps   (10.2 s, 7 samples)
Process Creation                                921.5 lps   (30.5 s, 2 samples)
Shell Scripts (1 concurrent)                    549.0 lpm   (60.1 s, 2 samples)
Shell Scripts (8 concurrent)                     75.2 lpm   (60.2 s, 2 samples)
System Call Overhead                          88383.3 lps   (10.0 s, 7 samples)

System Benchmarks Index Values               BASELINE       RESULT    INDEX
Dhrystone 2 using register variables         116700.0    2988898.4    256.1
Double-Precision Whetstone                       55.0       1390.5    252.8
Execl Throughput                                 43.0        383.2     89.1
File Copy 1024 bufsize 2000 maxblocks          3960.0      54920.1    138.7
File Copy 256 bufsize 500 maxblocks            1655.0      16479.9     99.6
File Copy 4096 bufsize 8000 maxblocks          5800.0     176706.5    304.7
Pipe Throughput                               12440.0     100558.1     80.8
Pipe-based Context Switching                   4000.0      25950.1     64.9
Process Creation                                126.0        921.5     73.1
Shell Scripts (1 concurrent)                     42.4        549.0    129.5
Shell Scripts (8 concurrent)                      6.0         75.2    125.4
System Call Overhead                          15000.0      88383.3     58.9
                                                                   ========
System Benchmarks Index Score                                         120.0

こちらはすでにいろいろいじって、バックで動いているというのもあるのでしょうが、ここまで差が出ているとは思いませんでした。
さらに他のサイト様等を見る限り、sercersmanの方のSystem Benchmarks Index Score は高くても300,400前後だったので、それを考えると価格的には2倍程度しか差はないですが、スペック的にはかなり差が出ていることになります。
(実はちゃんと図ったことなかったけど、ここまで差があったらwordpress遅いのも納得)

総評

全体的な使用感はとしては、VPSの性能自体も価格帯と比較すれば、かなりいい感じな上に、webコンソールも操作は一式揃っており、なかなかいい感じだと思います。

ただ、一部コンソールの使い勝手等、ちょっと痒いところに手が届かない感じはあります。ただ、VPSそのものの問題ではないので、1度設定して後はsshで作業をする等であれば、特にwebコンソールは必要な時程度しか使わないので、それほど大きな問題でもないかと思います。

よくサービス内容の改訂があり、最近ではマイクロプランの初期費用無料化、無料お試し期間(15日)の導入等、いろいろと追加、改善されています。最近では、VPSも多岐に渡り、それぞれにスペックや、それ以外のサービスで選択肢が広がっていますが、こちらのGMOクラウドVPSさんもコストバランスがいい中で、少し高めの内容なので、バランスのいいVPSを利用する際には選択肢の1つに良いのではないでしょうか。

Leave a Comment


NOTE - You can use these HTML tags and attributes:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>